スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
スキル生体理論ッ
どうも、ぽんちゃんです。
皆様ご存知のとーりおいらはチミミちゃんが大好きです。
絵も書きます。
が、どうも上手く描けたためしがありません。
うまく描くにはまず対象をよく理解することが一番です。
基本的に鳥の描き方を理解していないということもあり、鳥の研究もかねて、
チミミちゃんの骨格や体形を研究しようと思いますた。

ss118.jpg

というわけで今回ジュノー図書館に来ました。
鳥ということで生物学の列を探します。
けして中の人の大学の建物の大きさの割に本が全然ない図書館とは違います。けっして。

200605091629.jpg

鳥の図鑑をゲトしました。
さっそくチミミちゃんのボディを実際の鳥と照らし合わせて研究していきたいと思います。

200605091630.jpg

うおおおおおおおお なんだおいいいい
鳥めっちゃかわいい鳥めっちゃかわいい
やべぇこいつらめっちゃかわいい!!!!!

200605091631.jpg

ぎゃーーーーーーーーーーー
なんだこいつ丸すぎだろやっべぇ!!!ちょ も 触らせろおおおお
ひいいいいいいいぎゃあああああああ!!!!


(間)


失礼しました。
しばらく鳥の可愛さに'`ァ,、ァしっぱなしでしたが
ちゃんとチミミちゃんのボディに関して検証もしていましたよ。

1.フィーリルボディ
やはりフィーリルはあの丸っこいボディが最大の魅力であり特徴であるので、
その点で探すとスズメ目のシジュウカラ科、アトリ科がそれっぽかったでしょうか。
特にアトリ科が丸っこい鳥が多くてボディはアトリ科っぽい感じかと。
(ちなみに上の画像の鳥はスズメ目アトリ科のウソという鳥)

2.フィーリルヘッド
まずフィーリルの顔の特徴としては
「かぎ爪っぽいクチバシ」「クチバシと目の感覚が近い」というところがあります。
となると大半の小鳥はクチバシと目がわりと離れているので除外されます。
図鑑を眺めているとフィーリルのような顔立ちは肉食の鳥に一致するようです。
ホム出始めにフィーリルの俗称だったフクロウを見てみましたが、
クチバシと目の感覚が近いことは近いのですがわりと縦に離れているのでちょっと違うかなと。
タカ目タカ科、トビやタカあたりが顔立ちとしては近いかもしれません。


以上のことを踏まえ、羽の付きかたとかを把握した上で
自分なりにチミミちゃん。

r14.gif

おー…?(゚ω゚)
だいぶそれっぽくなった気がします。
今回わりと成果があったような感じです。
鳥の書き方の勉強にもなったしOKPKMPK!!
以上!!
スポンサーサイト
【2006/05/09 21:45】 | | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<うおりゃあああ | ホーム | ドット絵モリモリ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://niga5858.blog40.fc2.com/tb.php/66-5c2864a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アトリ名称 = アトリ画像=画像キャプション = アトリ ''Fringilla montifringilla''目 = スズメ目 :w:Passerine|Passeriformes科 = アトリ科_(Sibley)|アトリ科 :w:Finch|Fringillidae属 = アトリ属 '':w: バードウォッチング-鳥侍屋【2007/08/10 08:35】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。